栄光ゼミナールの公式求人サイト 栄光キャンパスネット 講師・教室事務募集中

先輩講師インタビュー

M.Aさん

担当:英語・数学・理科/個別指導

両親が小学校教諭で教えるのが大好きなDNAを持つ大学1年生。もちろん将来の夢は、教師になること。大学ではテニスサークルに所属し、休日は好きなアーティストのライブに行く行動派。特に邦楽が好きで、お気に入りはKEYTALKと米津玄師。

講師になろうと思ったきっかけは何ですか?

将来教員になりたいと考えているので子どもたちと関わる仕事がしたいと思い、講師に応募しました。両親が小学校教諭なのでその影響も大きいです。栄光ゼミナールで働こうと思ったのは、小学校6年生から高校卒業まで通っていたからです。そこで出会った先生方はとても素晴らしく、いつも私を励まし支えてくださいました。

講師をやってよかった!と感じるエピソードを教えてください。

ただ解法を教えるのではなくて、ヒントを出すことで生徒自身の力で問題が解けるように導き、「できた!解けた!分かった!」と喜んでくれる瞬間を見る時、講師をやってよかったと感じます。とにかく気長に辛抱強くやるのが秘訣です。

働き始めて自分が成長したと思うのはどんなところですか?

様々なことに挑戦しようと塾講師を始め、視野が広くなりました。今までは教師になる夢を一途に追いかけていましたが、ここで働くようになってから、子ども達の学習をサポートし、夢を応援するのは教師だけではないと思いました。自分自身も子どもの頃からなんでも相談できる塾の先生が好きでした。とても身近な存在なのです。ですから教師はもちろん目指しますが、もう少し大きな視野で、教育関係の仕事に就きたいと思うようになりました。このように自分で考えて行動する力ができたのも自分の成長だと思います。

働き始めた後と応募前で、講師の仕事のイメージに違いはありましたか?

今までグループの授業を受けてきたこともあり、個別は授業中ずっと勉強していて、静かなイメージがありました。しかしそんなことはなく、生徒とたわいのない話をしたり授業中はいい意味でにぎやかです。実際に働き始めて思っていたのと違い驚きました。

講師の仕事の魅力は何ですか?

生徒と一緒に成長を実感できることです。担当している生徒は、一人ひとり個性があって接し方も教え方も工夫が必要です。すぐに授業に集中できる生徒もいますが、日によって気分の波がある生徒には、その子が関心のある話題を授業前に数分間します。例えば、流行りのドラマや話題などはもちろん、好きなユーチューバーやミュージシャンの名前を聞いて、あらかじめネットで調べ予習をするのです。すると生徒との心の距離が急激に縮まり、授業も集中して聞いてくれるようになります。自分の興味関心に近づいてくれる大人に、子どもは心を開いてくれるのだと思います。そうやって時間を重ねて行くうちに、少しずつ成績が伸びたりといった目に見える成果が生まれていきます。そんな生徒の成長に気付いた時に、私はとても幸せに感じるのです。それは将来教師を目指す自分自身の成長にも繋がっていると思います。

講師仲間や職場の雰囲気はどうですか?

とてもよい雰囲気です。同期の友達とは休日にご飯に行ったり遊びに行ったりもします。また職場でも分からないことや困ったことがあったらいつでも先輩たちが助けてくれます。笑顔が絶えない、そんな職場です。

講師に興味を持っている方たちにメッセージをお願いいたします。

簡単な仕事ではないかもしれませんが、それ以上にやりがいのある仕事です。是非、一緒に栄光で働いてみませんか?