栄光ゼミナールの公式求人サイト 栄光キャンパスネット 講師・教室事務募集中

ホーム > 塾講師の一日を紹介

塾講師の一日を紹介

様々な授業スタイルを選べる栄光ゼミナール。塾講師として働く1日をご紹介します。

授業前準備

栄光での勤務はスーツが基本です。皆さんにプロ意識を持って働いていただきたいと考えていますので、ビジネススタイルで気持ちを引き締めましょう!入室後は、授業に向けて教室清掃や指導内容の確認、資料準備を行ないます。

授業前ミーティング・通塾時の安全指導

授業前に講師間でミーティングが行われます。担当生徒についての情報共有や、配布物や連絡事項を確認します。新人講師も先輩講師からの指導やアドバイスがあるので安心して働けます。

通塾時の安全指導
生徒の通塾・帰宅時には教室の周囲や入り口周辺に立って「声かけ」を行い、お子さまを安全に教室へ誘導します。子どもたちの元気な声が聞こえてくると、やる気がみなぎってきますね。栄光の教師は担任以外の生徒にも声をかけ、よく話すようにしています。たとえ授業を担当していなくても、1人ひとりをきちんと見守りたいからです。

授業

栄光ゼミナールには様々な指導形態があります。個別指導から少人数グループ指導まで自分にあったスタイルで教えましょう。生徒たちから「先生」と呼ばれるのは身が引き締まります。

グループ指導は少人数制。1人ひとりに目を配りながら指導できます。

個別指導は、生徒2人に先生1人です。生徒のリクエストに合わせて指導します。

ご家庭とのコミュニケーション(PTC/欠席電話)

PTC(Parents and Teacher's Communication)とは、担当生徒のご家庭と電話でコミュニケーションをとる業務です。担当の生徒たちのお宅にお電話し、授業の理解度やその日の様子を保護者の方にお伝えします。栄光では、大切な子どもたちの成長のため、塾とご家庭が二人三脚で歩みます。気軽には取り組めないけど、やりがいを感じられる仕事です。

復習プリントを出力(CATS登録)

CATS(Computer Assisted Teaching System)とは、栄光が独自に開発した苦手単元克服システムです。1週間の学習の成果を「単元確認テスト」で腕試し。その結果をコンピュータに登録すると、間違えた問題の類題だけを集めた復習プリントが1人ひとりに出力されます。苦手なところを効率よく反復でき、単元の完全理解に近づけるシステムです。

業務終了

授業前ミーティングで話した内容を中心に指導報告をして勤務終了です。お疲れさまでした!講師仲間とは、この後、一緒に食事に行くことも!栄光で働く仲間という、新しいコミュニティがあなた自身をきっと成長させることでしょう。