栄光ゼミナールの公式求人サイト 栄光キャンパスネット 講師・教室事務募集中

ホーム > キャンパスネット・レポート > 子どもたちとの楽しい会話も教室事務の大切な仕事の一つです

キャンパスネット・レポート

教室事務の仕事とは

子どもたちとの楽しい会話も教室事務の大切な仕事の一つです

[キャンパスネット 編集部]


大学一年の春、教室事務として働きはじめた彼女に初めてできた友達は、小学2年生のおさげが可愛い女の子。学校のこと、今日の勉強のこと、好きな食べ物のこと、二人の話題はいつも尽きませんでした。

ある日、女の子は「何でお姉さんは勉強を教えないの?」とたずねました。彼女が「こうしてゆっくりお話ししたいからよ」と答えると、女の子は嬉しそうに笑いました。そこへお迎えのお母さんが。

娘が仕事の邪魔をしていると思ったお母さんは、「お姉さんのお仕事を邪魔しちゃダメよ」と注意。すると、「私とお話ししたくてこの仕事をしてるんだって」と女の子がいいました。その言葉に、みな笑みが溢れました。

教室事務の仕事は、電話応対やパソコンを使った簡単な事務作業ですが、子どもたちと話をするのも大切な仕事の一つです。笑顔の絶えないあたたかな雰囲気が、初めて栄光にやってくる子どもたちの緊張をほぐしています。

そんな、笑顔の絶えないあたたかな雰囲気作りに、あなたの素敵な笑顔も生かしてみませんか。栄光では「教室の顔」となる笑顔を求めています。

⇒ご応募はこちらから

【関連記事】
・電話対応への苦手意識を取り払いワンステップ上の自分へ
・子育ての経験を栄光で!活躍が期待される「ママさん先生」
・たくさんの仲間に囲まれた環境によって生まれる人との繋がり