10.14 塾講師アルバイトの「選び方」の記事を公開しました!

【就活にも有利!】バイトするなら集団指導の塾講師をした方が良い理由

集団指導 塾講師

「塾講師」といえばやっぱり集団指導のアルバイト。10人以上の生徒を前に、初めて知る内容をいかに分かりやすく説明するかが大事な仕事です。また、集団指導のアルバイトは教員を目指す方には最適のアルバイトです。授業の経験を積める場所として集団指導の塾講師に挑戦してみませんか?今回は集団指導の塾講師のアルバイトについてご紹介します!

集団指導塾ってどんな感じ?塾と予備校の違いは?

集団指導塾は大きく2つの種類に分類されます。

一つは塾または進学塾と呼ばれる集団指導塾です。主に小学生~中学生を対象とし、授業内容は学校の予習や復習・定期テスト対策などが中心となります。中学受験・高校受験を中心とした受験対策を行う進学塾もこちらに分類されます。

もう一つは予備校です。主に高校生・高校を卒業した方(浪人生)を対象とし、大学受験合格という明確な目標に向けた受験対策授業を実施します。

集団指導にはオンライン指導型もある!
現在の学習塾の多くは、通塾型とオンライン型の2パターンがあります。
オンライン指導について紹介した記事もあります。どのような流れで授業をしているのか気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。
>>オンライン指導の塾講師アルバイトってどんな感じ?

集団指導の塾講師の魅力とは?

何と言っても、集団指導の塾講師の一番の魅力は大勢の生徒を前に行う「授業」です。

新しく知識や解法を生徒に教えている際、しっかりうなずいてくれたり、自分の説明をしっかり聞いて理解しようという姿を見ると非常に嬉しいものです。

特に、集団指導塾に通う生徒は学校と比べるとやる気のある生徒が多いこともあり、講師側も教えることに専念することができます。

集団指導の塾講師を経験した方が良い理由

集団指導の塾講師を経験した方から、自分が伸ばせたと思うスキルとして、よく聞くのは「プレゼンテーション力」です。実はこの力、塾講師に限らず、ビジネスや家庭内でも活躍させることができる力です。

集団指導の塾講師だからこそ身につく「プレゼンテーション力」

「プレゼンテーション力」ってどうやって身につくの?

そもそも、よく聞く『プレゼンテーション』ってどんなことでしょう。

プレゼンテーション(presentation)

・自分の意志や考えを、第三者に理解しやすいように示すこと。

この「プレゼンテーション」を行うことを、日本では略して「プレゼン」と言います。
大事なのは、ただ話すだけではなく「第三者に理解しやすいように」することです。

塾講師が集団指導で行う授業をプレゼンテーションとして例えると、生徒に対して「問題の解き方や考え方を、理解しやすいように授業を行うこと」になります。

集団指導の塾講師の場合、クラス内の生徒たちの表情の変化や机間巡視をしながら理解度を確認して授業を進めます。
そうしなければ、塾講師としての使命となる生徒の成績向上や受験合格に繋がらないからです。
生徒への目の合わせ方や、板書での表現方法、理解できているかどうかを確認するために行う生徒への問いかけ、全てが「プレゼンテーション」で必要なスキルとなります。
集団指導塾講師が授業を行っている時間は、常に「プレゼン」を行っている状態となりますので、集団指導の授業を行うことで結果的にプレゼンテーション力が伸びるのです。

教員を目指すなら、集団指導の塾講師が最もオススメ!

教員を目指す方であれば、集団指導の塾講師を一度は経験することをおすすめします。

大学の教職課程でも指導方法に関する講座はあるものの、実技経験を積み重ねることまではできません。
教育実習では2~4週間ほどの指導を行いますが、特定の単元で終わってしまうため、他の単元や学年別に指導する際の経験が不足してしまいます。
その点、集団指導の塾講師の場合は、年間を通して授業を担当することから、ある程度すべての単元を網羅しながら経験を重ねることができます。
状況によっては同じ単元を繰り返し指導することもあるため、毎回反省点を踏まえた上で授業の質を向上させることもできます。

また、板書は書く速さと表記方法のテクニックも必要です。
集団指導の塾講師経験がある先生と経験がない先生とでは、残念ながらこの差が出てきます。
例えば、ホワイトボードや黒板に対して、
・字が早くきれいに書ける
・直線がまっすぐ書ける
・図形や関数がきれいに書ける
・重要度で色ペンの使い分けができる
・囲いや記号などで的確なポイントを強調できる

など、生徒にとって分かりやすい板書をするには様々なポイントがあります。
地味かもしれませんが、集団講師の塾講師をやっていると身につきます。

集団指導塾ではホワイトボード(または黒板)に書きながら説明をし、生徒への質問を投げかけつつ、生徒の理解度を見ます。
文章だけ見ると難しいと感じるかもしれませんが、意外にやってみると慣れるのは早いものです。
初めは緊張するかもしれませんが、授業の回数を重ねるごとに、授業をすることの楽しさに変化していくことと思います。

晴れて学校の教員となった際、自分の授業に自信を持って堂々とした教員デビューを果たすことができます。

集団指導の指導方法が気になる方はこちらをチェック!

短時間でも高時給・収入UPが狙える集団指導の塾講師

集団指導の塾講師のアルバイトの時給は1,500円~3,000円以上と幅が広く、塾によって設定額が異なります。
やはり多くの生徒を前に授業を行うため、責任も重くなりますのでそれなりの時給設定になっていると考えるのが良いでしょう。
塾の授業時間は50分~90分程度。1日あたり1~2つのクラス(授業)を担当できれば、1日で3,000円~6,000円の収入となります。
英語や数学など、比較的生徒の受講数が多い科目であればより多くの授業数を担当することも可能です。

集団指導の塾講師の経験全てが就職活動やビジネスでも役立つ

集団指導の塾講師は、複数の生徒へ同時に授業を行うことが仕事ですが、この授業を行うこと自体が大きなスキルアップに繋がっています。

ビジネスシーンで上司への報告や企画の提案を行う時、家庭内で自分が欲しいものを家族に相談する時、プレゼンテーション力があることで自分の想いを分かりやすく相手に伝えることができます。
あなたのプレゼンテーションにより、大きな仕事を任される日が来たり、自分の欲しいものを手に入れやすくなるかもしれません。

そんなプレゼンテーション力を、子どもたちの笑顔を見ながら手に入れることができるのは集団指導の塾講師ならではの魅力だと思います。

ぜひ一度集団指導の塾講師のアルバイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

いきなり集団指導はちょっと緊張するし自分にもできるか不安・・・
そんな方は個別指導からスタートすることもオススメです!
教えることに慣れてきてから集団指導に挑戦することもできますよ。
個別指導に関する記事もあるので、参考にしてみてください。

栄光ゼミナールなら集団指導講師になれる!

首都圏を中心に約570教室を展開している学習塾『栄光ゼミナール』をご存知ですか?
栄光ゼミナールでは、小学生・中学生・高校生を対象に、自分が得意な科目で授業を担当していただきます。
集団指導の他、個別指導やオンライン指導など、自分に合った指導形態も選べます。

栄光ゼミナールでは3~5名のグループ指導と、10数名以上の集団指導に分かれています。
生徒たちの学力レベル・志望校に応じて決まった授業カリキュラムを用意しています。
板書の書き方や授業の進め方など、栄光ゼミナールがこれまで積み重ねてきた指導方法について丁寧にお伝えします。
集団塾講師に興味のある方、まずは栄光ゼミナールに応募してみませんか?

塾講師アルバイトなら栄光ゼミナール!