10.14 塾講師アルバイトの「選び方」の記事を公開しました!

塾講師のバイトは高時給って聞くけど実際稼げるの?稼げないの?

給与

大学生のバイトの中で、塾講師のバイトは高時給と言われることが多いですが、実際のところ時給はどうなのでしょうか?
現実的に塾講師のバイトは大学生にとって高時給で給料の稼げるバイトなのか、実は高時給だが稼げないバイトなのか、個別形式と集団形式に分けて塾講師のバイトの月収や年収をお答えします。

塾講師のバイトをするなら集団の方が高時給で稼げる?

個別だと時給はどのくらい?稼げるの?

個別形式は、塾によって人数は異なりますが、講師一人に対して生徒1名~多くて4名までを担当する形式です。生徒一人ひとりに合わせて授業を進めていきます。

求人サイトでは高時給だと時給3,000円という塾もあるようですが、おおむね時給は1,100円~1,500円が多いです。地域・指導経験の有無・担当する学年によって異なりますが、平均的な時給は1,200円ぐらいと考えておいてよいでしょう
個別形式のバイトでどのくらい稼げるのか、月収や年収については次の項目でシミュレーションをしてみます。

集団の時給は?やっぱり高時給なの?稼げるの?

集団形式も、塾によって担当する生徒の人数は異なります。10名から30名ぐらいまで幅があります。一度に担当する人数が多く、決まったカリキュラムに沿って授業を進める必要がありますので、プレゼン能力などより高いスキルが求められることから個別形式よりも時給の設定が高くなっています。

求人サイトでは時給5,000円を超えるような塾もあります。集団形式は大学生ではなく、社会人やプロ講師のみを募集している塾もあるので、より高時給になっていると言えるでしょう。大学生向けの塾講師ではおおむね時給1,600円~2,500円ぐらいが多いです。地域・指導経験の有無・担当する学年によって異なりますが、平均的な時給は2,000円ぐらいと考えておいてよいでしょう
集団形式のバイトでどのくらい稼げるのか、月収や年収については次の項目でシミュレーションをしてみます。

塾講師のバイトで実際どのくらい稼げるかシミュレーション!

実際に塾講師のバイトで給料をどのくらい稼げるのか、塾講師のおおよその平均時給から月収や年収を考えてみます。

週1日~週3日で塾講師のバイトをする場合

塾講師のバイトの時給はそれぞれ個別・集団の平均的な時給を想定して、週何日・1日何時間バイトするとどのくらい給料を稼げるのかをパターンで分けて計算してみます。

<今回シミュレーションしたパターン>
軽め週1日・1日2時間バイトした
標準的週2日・1日3時間バイトした
ガッツリ週3日・1日5時間バイトした
※授業前後の業務給・作業給などは考慮していない

平均的な時給を想定

個別時給1,200円とした場合

勤務週1日・
2時間/日
週2日・
3時間/日
週3日・
5時間/日
備考
2,400円3,600円6,000円
2,400円7,200円18,000円
9,600円28,800円72,000円月=4週
115,200円345,600円864,000円年=12ヶ月
平均的な時給を想定

集団時給2,000円とした場合

勤務週1日・
2時間/日
週2日・
3時間/日
週3日・
5時間/日
備考
4,000円6,000円10,000円
4,000円12,000円30,000円
16,000円48,000円120,000円月=4週
192,000円576,000円★1,440,000円年=12ヶ月

※金額の前に★印がついているのは103万円の壁を超えていることを示す

塾講師の時給は集団の方が高いため、同じ勤務時間と日数で比較した場合は当然集団の方が給料を稼げることが分かります。
・個別 週1日・1日2時間の想定年収115,200円
集団 週1日・1日2時間の想定年収192,000円稼げる!

ただし、集団で週1日・2時間勤務の場合よりも、個別で週2日・1日3時間勤務の場合の方が、収入が増えて稼げるという言い方ができます。
個別 週2日・1日3時間の想定年収345,600円稼げる!
・集団 週1日・1日2時間の想定年収192,000円

もちろん時給が高いに越したことはありませんが、単純に高時給であることだけで稼げるバイト・稼げないバイトかが決まる訳ではなく、週何日で何時間勤務出来るかも含めて稼げるバイト・稼げないバイトかが決まるということが分かります

夏期講習など集中的にガッツリ塾講師のバイトで稼ぐ場合

今度は少し視点を変えてみます。

夏期講習・冬期講習といった季節講習の時は、通常の夕方から授業スタートとは異なり早い時間から授業があったり、担当する授業数自体が多くなるので、塾講師のバイトにとっては大きく稼げるチャンスです。

今回は講習の時にいつもの2倍(いつもの2ヶ月分)ガッツリ稼いだ場合を考えてみます。季節講習は年に3回ありますので、例えば3月・8月・12月にいつもの2倍(2ヶ月分)頑張って稼いだと仮定し、1年を15ヶ月と考えて計算してみることにします。

平均的な時給を想定

個別時給1,200円・年15ヶ月とした場合

勤務週1日・
2時間/日
週2日・
3時間/日
週3日・
5時間/日
備考
2,400円3,600円6,000円
2,400円7,200円18,000円
9,600円28,800円72,000円月=4週
144,000円432,000円1,080,000円年=15ヶ月

※金額の前に★印がついているのは103万円の壁を超えていることを示す
※1日あたり・1週あたり・月あたりの想定金額は変更していない

平均的な時給を想定

集団時給2,000円・年15ヶ月とした場合

勤務週1日・
2時間/日
週2日・
3時間/日
週3日・
5時間/日
備考
4,000円6,000円10,000円
4,000円12,000円30,000円
16,000円48,000円120,000円月=4週
240,000円720,000円1,800,000円年=15ヶ月

※金額の前に★印がついているのは103万円の壁を超えていることを示す
※1日あたり・1週あたり・月あたりの想定金額は変更していない

単純計算しただけですが、個別も集団も普段週3日ペースで授業を担当している場合、そのまま季節講習でも同じぐらいの授業を担当すると、塾講師のバイトでの稼ぎが年間で103万円を超えることが分かります。

もちろんこれはあくまでもシミュレーションです。とは言っても、大学生にとって年間で100万円を超えるバイトはやはり稼げるバイトと言えます。

塾講師のバイトは稼げるのか?稼げないのか?【まとめ】

塾講師のバイトは、塾や個別・集団によって時給の高低はありますが、やはり大学生にとって高時給のバイトと言って良いでしょう。ただし、「高時給のバイト=稼げるバイト」と単純に言ってよいかどうかは少し考える必要があります。

例えば、次のようなポイントでそれぞれ増やすことが出来れば、もちろん収入が増えて高時給で「稼げるバイト」、一方で増やすことができなければ高時給だが「稼げないバイト」と言うことも出来てしまいます。

<塾講師のバイトで稼げるか・稼げないのかのポイント>

1日何時間、週何日勤務ができるのか?-多ければ稼げます。

生徒の希望と教科・時間がマッチするか?(授業が多く担当できるか?)-多ければ稼げます。

夏期講習など季節講習でどのくらい勤務できるか?-多ければ稼げます。

そもそも自分の希望の収入(月収や年収)がいくらなのかによって、稼げる・稼げないの判断は変わってくるものです。

特に大学生のアルバイトの場合、103万円の壁130万円の壁といった問題があります。高時給で高収入なら良いとは必ずしも言えませんので、バイト代の稼ぎ過ぎには注意が必要です。

栄光ゼミナールで塾講師のアルバイトをしてみよう!

首都圏を中心に約570教室を展開している学習塾『栄光ゼミナール』をご存知でしょうか?

栄光ゼミナールでは、小学生・中学生・高校生を対象に、自分が得意な科目で授業を担当していただきます。
個別指導・集団指導・オンライン指導など、自分に合った指導形態を選ぶことができます。

栄光ゼミナールなら、103万円以内での勤務が可能ですので親の扶養範囲内でアルバイトをすることができます。

塾講師のアルバイトに興味のある方、まずは栄光ゼミナールに応募してみませんか?

塾講師アルバイトなら栄光ゼミナール!